プカプカエキストラバージンココナッツオイル口コミ

プカプカエキストラバージンココナッツオイルは、契約農家が収穫した化学肥料、農薬など一切使用せず育てられた新鮮なココナッツだけを厳選して、収穫して1時間以内に低音搾取で一番搾りしたものです。

 

プカプカエキストラヴァージンココナッツオイル

 

プカプカエキストラバージンココナッツオイルの特長

最大の特長はダイレクト・マイクロ・エクスペリング製法(DME製法)で抽出されている事です。

このDME製法とは、オーストラリアのダンイーサリントン博士によって開発された製法で、ココナッツの収穫から圧搾まで、通して作ります。

ココナッツの殻を割って胚乳を取り出して1時間以内に絞られたバージンオイルです。

DME製法の特長として、35度以下の低温加工で製造されていることです。低温圧搾で搾り出したオイルは、新鮮なココナッツの優れた酵素などの栄養素がそのまま凝縮しています。さらに、自然でマイルドなココナッツの香りが特長です。

 

市販のココナッツオイルとの違い

市販のココナッツオイルの大半が、化学溶剤を使って、高温・高圧で作っています。さらに、脱臭などの工程を経て、つくる方法が主流です。その方法では、ココナッツオイルに含まれているカルシウムやマグネシウムなどの栄養素が残りにくいのです。

また精製工程で有機溶剤が使用され、この影響でトランス脂肪酸が発生します。

トランス脂肪酸は心筋梗塞や狭心症のリスクを増加させ、肥満を発症させやすく、アレルギー疾患を増加させる悪性の脂肪酸で、アメリカでは2018年までに全面禁止になるほどです。

 

その点、プカプカエキストラバージンココナッツオイルは、DME製法で作られているため新鮮です。純粋なココナッツオイルを楽しむことが出来ます。

 

このプカプカエキストラバージンココナッツオイルは、一般的に販売しているココナッツオイルに比べて値段が安いのも特長です。

だいたい3000円近くするのが相場ですが、プカプカは、税込みで1,922円です。

 

現在、人気がすごく、すぐに予約で一杯になるので、ご注文はお早めに。

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ